Top page  1/14
23
2017

Harf Chamber Stove -W.Jet

CATEGORYつくる
前作の駄ストーブを、そのまま捨ててしまうのは勿体無いのでチョット悪戯を。

クッカー(マグ)素材の実験で、素材の影響より平型の方が沸騰時間を短縮出来る事が判りました。底径80mmのマグより底径120mmのケトルの方が、30秒程度速く沸騰したんです。

前作の内向き炎ストーブに外向き炎を加えて、広いクッカー底には広い範囲の炎でしょ、と企てました。

th_IMGP5014.png 
外側に12ジェット追加しました、内側には既存の12ジェットで計 24ジェットです。

内炎式と外炎式と両方の良いとこ取りは出来ないでしょうか?と、都合の良いことを考えています。



Tag:アルコールストーブ ハーフチャンバー W・Jet

11
2017

SP450マグは要らないかも?。

CATEGORY未分類
持ってる人、多いですよね〜。
私も欲しいと思っているんですけど、まだ手に入れていません。理由は簡単で、所有の400FDで間に合ってしまうからなんです、マグポット500も有るし無駄でしょう。
でも、時々欲しいよな〜って思う事が有るんですよね。

これは?

th_IMGP4929.png 
Ti Mag 蓋付き 420mlです。

タイミングとか、魔が差したとか、酔った勢いとか・・・。
そういえば、猫がキーボードの上に乗って・・・とか、とか、とか。



Tag:シングルマグ 蓋・袋付き 420ml

04
2017

EVERNEWの新しいやつ。

CATEGORY未分類
エバニューファンと言う訳では無いんですけど、良く持ち出すのは400FDとMug Pot500です。
400はもう少し容量が有ればと思う事が有りますし、500は底の凸部が気になる事が有ります。

アルコールストーブを使っていると縦型より平形の方が相性が良く、給湯時間も短縮出来ます。で、平形のUL Ti Pot 600が次期候補として存在していたんですが、自分の用途では容量500mlで十分に用が足りるので購入には至っていませんでした。しかし、有力な新候補が登場したんです。

写真は載せていませんけど・・・。



Tag:EVERNEW Pot 買っちゃう?

17
2017

ハーフチャンバー 66mm缶

CATEGORYつくる
ご無沙汰してます、一時復活です。

給湯スタイルをロープロポーションに纏めたくて、最近はストーブの高さを30mmで作ってます。クッカーも平形の方がアルコールストーブには相性が良く、取手が炙られる事も避け易くて都合が良いんです。でも、平形クッカーは何れにするかまだ迷ってます。

53mm缶でH=30mmで作ると燃料容量は25ml程度です、400mlの給湯には問題有りません。しかし、環境によっては不安があるのでもう少し余裕が欲しい気もします。ならば、66mm缶なら燃料容量に余裕を持てる。さらに、ハーフチャンバーの燃費の良さの再確認がしたいので製作してみました。

th_th_IMGP4742.png 
普通のオープンジェットハーフチャンバーストーブ。

0.7mm x 12ジェットで内向き炎仕様にしました。


01
2016

予定外の

CATEGORY未分類
此処の所予定外の雑事が重なって更新が滞っています。
更新しなければとの思いは有るのですが、思う様にならず放置状態が続いています。

こんな状態が年内は続きそうです。
しかし、終わった訳では有りませんから優しい気持ちで待ってやって下さい。




Tag:近況報告

31
2016

オープンフレームアルコールストーブ

CATEGORYつくる
アルコールストーブ
なんだかんだと言いながら作ってますけど、今は燃費の良い(給湯燃料率の良い)ストーブにハマッてます。

更新が遅れているのもその為で、成果が出てませんから書く事も有りません。

試作はしてるんです、未だ手を付けて無いタイプのストーブが有ります。
オープンフレームだと如何なの?。なんの仕掛けもない容器にアルコールを入れて、燃焼させるだけの単純なやつ。センターホールを36mmにして作ってみましたが、炎に魅力を感じません。
密閉型はバスタブ燃焼が無いので良さそうですが、何となく危険な匂いを感じるので今の所はパスしてます。

ハーフチャンバーの燃費を生かして火力を増す方向が手っ取り早いのかしら?。
しかし、何故燃費が良いのか解らず。火力が弱い原因にも思い当たらず。結果何も進まず。
更新も出来ず・ず・ず・・・。

そんなこんなの近況報告でした、スンマセン。



Tag:アルコールストーブ オープンフレーム

23
2016

アルコールストーブ OJS-hc 最適化を目指して。そして。

CATEGORYつくる
最適化を目指して、の一つ目。そして・・・。
more fast & more power と言う事で仕様変更。

変更点は2ヶ所。
センターホールをφ34からφ36に2mm拡大し、more fast に。
ジェットをφ0.7mmはそのままに数を8から12へ増やし、more powerに。

th_th_hc12-1.png 
ジェットの数以外に変化は無し。

同じ様な写真が続いて、飽きますよね。

Tag:アルコールストーブ HCS 完成版