category: つくる  1/16

オープンTwin-jet ストーブ

『小さな炎を二つ重ねると大きな一つの炎になり、火力が上がって省エネになる。って話をTVでしてたよ。』と聞いたので検証してみます。メーカーは、同じ火力設定ならエコになると説明していたそうな。で、比較するストーブは改めて作るのもアレなんで、前作とします。 2ジェットで1セット=0.5mm x 10セット(20ジェット)。前作のストーブは0.7mm x 20ジェット(等間隔)、ジェットの数は同じで口径と開け方(間隔)が違うだ...

普通のオープンジェットアルコールストーブ

全く進展の無いOJS-hc(ハーフチャンバー)ですが・・・。何とも手の打ち用が無いので初心に戻り、基本形を見直す事にしました。初めて作った自作アルコールストーブがこのタイプでした、この後はウコン缶に進みサイドBに至って一旦終了。その後、ブログを始めてからは作っていませんでした。 前作と同じ失敗を返している事は、ナイショです。H=35mmで0.7mm x 20ジェット。...

Harf Chamber Stove -W.Jet

前作の駄ストーブを、そのまま捨ててしまうのは勿体無いのでチョット悪戯を。クッカー(マグ)素材の実験で、素材の影響より平型の方が沸騰時間を短縮出来る事が判りました。底径80mmのマグより底径120mmのケトルの方が、30秒程度速く沸騰したんです。前作の内向き炎ストーブに外向き炎を加えて、広いクッカー底には広い範囲の炎でしょ、と企てました。 外側に12ジェット追加しました、内側には既存の12ジェットで計 24ジェッ...

ハーフチャンバー 66mm缶

ご無沙汰してます、一時復活です。給湯スタイルをロープロポーションに纏めたくて、最近はストーブの高さを30mmで作ってます。クッカーも平形の方がアルコールストーブには相性が良く、取手が炙られる事も避け易くて都合が良いんです。でも、平形クッカーは何れにするかまだ迷ってます。53mm缶でH=30mmで作ると燃料容量は25ml程度です、400mlの給湯には問題有りません。しかし、環境によっては不安があるのでもう少し余裕が欲しい...

オープンフレームアルコールストーブ

No image

アルコールストーブ。なんだかんだと言いながら作ってますけど、今は燃費の良い(給湯燃料率の良い)ストーブにハマッてます。更新が遅れているのもその為で、成果が出てませんから書く事も有りません。試作はしてるんです、未だ手を付けて無いタイプのストーブが有ります。オープンフレームだと如何なの?。なんの仕掛けもない容器にアルコールを入れて、燃焼させるだけの単純なやつ。センターホールを36mmにして作ってみましたが...