--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03
2014

グルーブストーブ+(Plus)

CATEGORYつくる
日本酒のアルミ缶。厚みが有り固くジュースの缶より強度が有る、此れでグルーブストーブを作れば不満が解消出来るかもしれないと閃いた。グルーブストーブの不満は横から摘んだ時の頼りなさ、此の缶なら満足出来そうな予感、制作してみます。

加工と言うより切るのが大変、カットの途中でカッターは諦め金鋸で切りました。目の細かい金鋸って無いのでしょうか、後のペーパー掛けがチョット大変でした。

で完成です。

th_グルーブ+1

アルミの厚みが有るので一工夫して。
五徳を加えたので、グルーブストーブ+



「梅」で顕在化した新たな課題、気にも留めていなかった冷水対策も解決しなければ。りるびわ〜くすさんから頂いたコメントもヒントにして、出来上がったのがこれ。
結果、冷水対策と圧力解放、クッカー底の中心部への熱伝導も期待して背の低い五徳を付ける事にしました。機能テンコ盛りですが給湯時間の短縮はこの時は考えていませんでした。以前りるびわーくすさんが記事にされていたパワーブースター=五徳一体化です。

最初は五徳トップ位置をグルーブトップから5mm高い位置で考えていたのですが、アルミのメルトダウンが心配になり2mmに設定しました。高くすれば火力は増すと思うのですが不安要素は残したく無いので。
燃焼は何の問題も無く当然アルコールの吹き返しも有りません。

その様子はグルーブストーブそのまま。

th_グルーブ+2

参考、給湯燃料率です。( )内は旧作12グルーブストーブ
水400ml アルコール20mi 沸騰時間6'15"(8'15") 16.7ml(17ml) 燃焼時間7'30"(9'45") 給湯燃料率23.9(23.6)
事前の予想に反し沸騰時間が短縮されました、燃焼時間は大幅に短くなっていますが給湯燃料率は変わりません(数字的には良くなっている)成功と言って良いのではないでしょうか。沸騰時間の短縮は4mm太くなった缶のサイズの影響か、それに加えて空気の通りも良くなったからか?。
此のタイプのストーブはどのジャンルに入るのでしょうか、圧力解放してるからオープンサイドバーナーでしょうか。CFを使ったサイドバーナーと同じジャンルなんでしょうね。

花見で「梅」を披露しその反応に反省しつつ、帰りに初めて飲んだ缶入り日本酒の空き缶を数個持って帰りました。酔っぱらっていても忘れません。予想通りの剛性感に加えその性能も予想以上の物が出来ました、ただアルミが厚い分オリジナルより重いです。
関連記事
スポンサーサイト

Tag:アルコールストーブ グルーブストーブ パワーブースター 五徳

2 Comments

dadmori  

Re: タイトルなし

りるびわ〜くすさん、いつもコメント有難う御座います。

五徳以外はいつも通り(何の考えも無く)作っただけなんです。

そうなんです、火力はもう少し絞りたいんです。
燃焼後半には炎が大きく成り過ぎてクッカーの側面まで立ち上がって来ます。
五徳をもう少し低くしようと高さを検討しています。
解放しすたぎせいで燃焼時間も短く成り過ぎたと推理しています。

はい、グルーブ方式ですか、いい名称(括り)ですね。
ただ漠然とグルーブストーブ=半加圧式かなと思っていたので。
反省、反省は次回作へのヤル気の呪文です、面白がって言っているだけの事で、
(失敗作も有るので)つぶやきながら、作りながら遊んでいます。

> 秘蔵っ子の公開の優先順位上げることにしました。
> しばらくお待ちください。
おお、楽しみな一言ですね。大いに期待します。
実は、私も此れの4グルーブ版を作りかています。

2014/05/05 (Mon) 07:00 | EDIT | REPLY |   

りるびわ~くす  

dadmoriさん、こんにちは。

面倒な12グルーブにしたりと、
なかなかこだわりの逸品ですね。
沸騰時間の短縮は火力によるものと思います。
画像で確認する限りもう少し火力絞れそうです。
ジャンルは面倒なのでグルーブ方式で、
よろしいのではないでしょうか?

反省は全く必要ないと思います。
こんな感じで一緒に楽しく遊んで下さい。

良いもの見せて頂いたので、
秘蔵っ子の公開の優先順位上げることにしました。
しばらくお待ちください。

2014/05/04 (Sun) 17:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。