--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01
2014

蓋(リッド)の問題 400FD

CATEGORY魚と
解決出来ずにモヤッていたリッド問題。雪印の700や極や焚のリッドが使える事はあちこちのブログに書かれていたが、何故か気に入らずに結局100均のシリコン蓋で誤摩化していた。
一時期作ろうかと考えた事も有るが、上から被せるカタチだと蓋に付いた水滴が外に垂れる、内側に嵌る様な細工は出来ない、気に入らない物は使いたく無い、何故か納得できたのがシリコン蓋だった。105円が理由かもしれない。
th_シリコン+マグ

サイズはジャスト、でもシリコンの質感や触感がチョット苦手。
不満が解消した訳では有りません、水滴は外に垂れるしピッタリすぎて乗せる時に少しだけ気を使う、開ける時に真上につまみ上げるとクッカーまで付いて来ます。
蓋さえ気に入る物が見つかれば言う事は無いのだが、蓋だよ蓋、リッドだよ。



見つけました。
Evernew チタンカップ400FD用「かぶとやま工房」特製アルミニウムリッド。
アルミ製ですが専用設計されたリッドで値段も納得出来ます。
th_400FDリッド

どうです?、私は気に入りました。他の製品と同様にチタンなら、とも思いますが本体よりも価格が高くなるとか、それでは本末転倒ですからね。摘み込みの重さも13gで軽く出来ている。(シリコン蓋は何グラム?)

商品ページに書いてある、加工時の傷は目立つ場所には無く気になりません(選んで頂いたのかも)が、無い訳ではありません。完璧を求める人は駄目でしょうね。でもちゃんと告知しているのは良心的です。
傷より気になったのはエッジのバリでメスティンでおなじみの奴、おなじみの方法で解決です。
木製の摘みも気に入りました、摘み易い最小の大きさで色も私好みの優しい色、白木じゃ無くて良かった。
th_リッド+マグ

アルミとチタン、質感の違いは当然ある。(判る程巧く写せませんでした)

私は特にUL(ウルトラライト)思考と言う訳では有りませんが、UL(超お気軽)思考では有ります。軽いと言われ専用設計と言われ単純に食い付いてしまいましたが、不満解決です。今まで見るたびにモヤッとしていた気分が晴れました、嬉しい。

此の様なニッチな商品を手作りしている方がいらっしゃるとは、本当に有難い事です。
関連記事
スポンサーサイト

Tag:400FD リッド

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。