--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03
2015

凹の色 Collar of Color

CATEGORYつくる
凹のカラカラバリエーション。

コーラ缶の赤でイメージしたが缶のストックが無かったので、サイダー缶の緑を採用。
緑の首輪は何処かのレンズをイメージしてしまうが,シルバーにグリーンの組み合わせが有るか無いかは知りません。

緑のカラカラ (Color Collar)です。
th_凹c-c1_Fotor
メタリックなグリーンです。



基本はグルーブストーブですから改めて書く様な特長は有りません。
グループストーブの長所も短所も其のまま持っています。

2ショット。
th_凹c-c2_Fotor
黒と緑。

今まで缶のグラフィックを其のまま利用している物は有りましたが、一部の色だけを利用したストーブも良くないですか。
アルミのシルバーと色の組み合わせってシックな雰囲気が有ると思うんですけど。

作り方は前作と少し変えました、今回の方が少しだけ簡単に出来る。やはり一度より二度目の方が何かと進歩しますね。ステルスのアウターを伸ばして飲み口にロールオーバーし、首輪の部分を切り抜いて完成。ただしグルーブストーブ系の約束は厳守しています。

しかし、今回のこのストーブはアルコールを20ml以上入れるとオーバーフローします。他の自作グルーブ系ストーブが如何なのかは確認してませんが、新しい経験でした。
今の所対策は圧力解放を大きく取る事、位しか思い付きませんし、ストーブもまだ未対策のままです。

最後にステルスも中に入れて。
th_凹c-c3_Fotor
ステルスと比較すれば、首から上の高さの違いが判り易い。

性能を追い掛けるストイックな方には何の興味も無い事だと思います。
今日改めて缶を見て来ましたが、色んなカラカラが出来そうです。
遊びですから、たまには面白ネタと言う事で。御許しを。
関連記事
スポンサーサイト

Tag:アルコールストーブ 色遊び

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。